キャンプの事について詳しく紹介しています。
 

アウトドアといえばキャンプ!

 

 

キャンプ料理

キャンプの楽しみといえばアウトドア料理です!今やBBQもケータリングできる時代に
なってきましたが、皆さんはどのようなアウトドア料理をお楽しみですか!?
大自然に囲まれて食べると味も格別です。
釣りでゲットしたニジマスなどのトラウトを塩焼きにして食べるのも絶品です♪ みんなでわいわい作っても楽しいですし、自宅であらかじめ
下味をつけてキャンプ場では、焼くだけ!にするなど色々工夫が出来るのも
嬉しいです。
ここでは簡単に出来るキャンプ料理を紹介していきますので、ぜひ作って
みて下さいね。

 

芋煮汁

材料(4人分)

芋煮汁 ・洗い里芋:1袋(16〜20個くらい)
・豚肉 :1パック(300gくらい)
・しめじ:1パック
・厚揚げ:1枚
・人参 ・長ねぎ:1本
・こんにゃく:1枚
★酒:100ccくらい
★味噌:大さじ5〜(お好みで)
★だしの素:大さじ3〜4
★砂糖・醤油(隠し味):少々

作り方

1.しめじは子房、厚揚げは一口大、人参は乱切り、こんにゃくはちぎって一口大、長ネギは斜め切り、豚肉は一口大に切る。
2.大きい鍋に、洗い里芋、人参を入れ、ひたるくらいの水を入れ、アクを
  とりながらしばらくゆでる。
3.Aにしめじ、こんにゃく、厚揚げを投入。ひたるくらいまで水を足し、アク
   をとりながら煮る。里芋に火が通ったら、豚肉を投入する。
4.酒、だしの素で味噌を溶いておく。醤油と砂糖も少量加える。
  Bに入れ混ぜる。
5.長ネギを入れて、火を止めたら出来あがり!

 

簡単!ホイル焼き

材料(4人分)

ホイル焼き ・鮭の切り身:4切れ
・アスパラガス:4本
・えのき:1袋
・玉ねぎ:1個
・レモン:スライス4枚
・じゃがいも:4個
・バター:適量

作り方

1.用意したアルミホイルに鮭の切り身を置き、一口大に切ったアスパラ
   ガスとえのき、細切りにした玉ねぎをその上にのせる。
2.具材の上に香り付けと味付けをかねてスライスしたレモンとバターを
   置きホイルで包む。
3.ジャガイモは皮をむかずに、丸ごとバターと一緒にホイルへ。十字に
   切り込みを入れるとバターがよく馴染む。
4.焚き火の周囲に置いて、火が通ったら出来上がり!

 

五平餅

材料(4人分)

五平餅 ・ご飯:一合〜適料
・みそ・しょうゆ・酒・砂糖:お好みの量
・串(割り箸):4本

作り方

1.みそは酒で溶き、しょうゆと砂糖で味を調整する。このみそのできが完成
   度を左右しますのでちゃんと味見します。
2.ご飯をサランラップの上に広げ、米粒をつぶしながら平たく伸ばす。形を
   木の葉型に整えたら串をご飯の上に置きしっかりと包む。
3.焚き火の上に置き両面をまんべんなく焼く。串がご飯の先までしっかり
   刺さっていないと崩れてしまうので注意します。
4.両面に焼き目が付いたらみそを塗り、再び火へかざす。 軽くあぶったら
   出来上がり!

 

炊き込みごはん

材料(4人分)

炊き込みご飯 ・米:2合
・鶏胸肉:100g
・しいたけ:3枚
・人参:1/2本
・ごぼう:1/2本
・たけのこ(水煮):1/4個
・しょうゆ・酒・塩:適量

作り方

1.米はといだあとザルにあげて水を切っておく。鶏肉は下茹でをして食べや
   すい大きさに切る。ニンジンとシイタケは細切り、タケノコは一口大。
   ゴボウはささがきにして水にさらしておく。
2.飯ごうに米と食材を入れる。水を適量入れ、調味料を合わせる。このとき
   水の量はやや多めにする。
3.火加減を調整しながら焚き火で炊き上げたら出来上がり!

 

注目サイト

在留資格について
http://www.officekan.com/
和歌山でダイビングライセンスを取る
http://www.ssstrys.co.jp/

Last update:2017/3/17


キャンプの基礎知識
TOPページ
情報収集&行き先決め
荷作りから設営まで
キャンプ道具の必需品
焚き火を楽しむ
キャンプ料理

キャンプでのマナー
音について
ゴミについて

アウトドア遊び
カヌー
ラフティング

 


TOPページ情報収集&行き先決め荷作りから設営までキャンプ道具の必需品
焚き火を楽しむキャンプ料理音についてゴミについてカヌーラフティングリンク集


Copyright (C) アウトドアといえばキャンプ!  All Rights Reserved  このサイトはリンクフリーです